Microsoft Visio

Microsoft Visio 2010 Premium 14.0.4760.1000

ビジネス向けチャート図、設計図、組織図も楽々作成! Microsoft Officeファミリーの作図/図面ソフト

完全な説明を見ます

賛成票

  • 専用のテンプレートを使用して、スムーズに作図できる
  • Excelなどの外部ソースのデータとリンクし、更新を図面に自動的に反映させることができる
  • ウィザードやエラーチェックなど、親切な機能が充実している

反対票

  • シンプルな図面の作成には必要ない
  • テンプレートにはデザイン性が高いものはない

秀逸
9

Microsoft Visio(マイクロソフト ビジオ)は、複雑なチャート図や構造図、組織図、プロセス図などをスムーズに作成できる多機能な作図ソフトです。一定以上の規模がある会社やIT、建築、製造業のプロフェッショナルに向いており、専用の図面テンプレートを元に作図してネットワーク上で共有できます。

Visio Professional 2013の購入はこちら

[PR]期間限定でタイプ カバーが無料

組織や業務フロー、ネットワーク構成などの戦略担当者を始めとして、フォーマルなビジネスシーンでも使用できる整然とした図面を作成したい人にお勧めです。 Microsoft Visioは他のMicrosoft Officeソフトと似たインターフェースを採用しており、WordやPowerPointなどを利用したことがあれば感覚的に操作方法を理解できます。図面を作成するには、起動画面で「新規作成」を選び、既存のテンプレートか「空白の図面」を開きます。そして、「図形」メニューから図形を選んで図面状にドロップし、ダブルクリックしてデータ(テキスト)を入力していきます。リンク機能を使うと、Microsoft Excelなどの外部ソースのデータを直接反映させることができます。元のデータを更新した際には、Visioの図面内のデータも自動的に更新されるので便利です。

Microsoft Visioには、「エンジニアリング」や「ネットワーク」、「地図とフロア プラン」などのカテゴリーごとに多様なテンプレートが用意されています。初回利用時にはウィザードがガイドしてくれるので、設計図などの複雑な図面の作成時にも安心です。また、図面の作成後にエラーや論理的矛盾がないかチェックしてくれる検証機能もあります。図面の保存はXML、AutoCAD、PDF、JPEG、Visio図面などの様々な形式で可能で、更にSharePoint®に公開することでブラウザーから直接アクセスできるようにすることもできます。

ただし、単にシンプルな図面を文章や資料に挿入したいという場合は、Microsoft Visioを使わなくてもMicrosoft WordやPowerpointの作図機能で事足ります。また、Microsoft Visioのテンプレートはいかにも「ビジネス用」というものが多く、オシャレ/芸術的なデザインのものはほぼありません。

Microsoft Visioは、美しく整然とした図面を作成できるビジネス向けの作図ソフトです。Microsoft Officeスイートには含まれないので、購入したい場合は別途手配しましょう。

— プロジェクト管理 —

Microsoft Visio

ダウンロード

Microsoft Visio 2010 Premium 14.0.4760.1000